契約して、すぐに集客活動を開始できます! レンタルサロン グラ...

レンタルサロン【グラマラスエイチ麻布広尾は、ハイクラスな街広尾と、圧倒的に魅力的なお部屋と、レセプショニストによる細やかなサポートで、ゲストに「また来たい」と言われるレンタルサロンです。会員制のため安全安心と細やかな対応をお喜びいただいております。

【プライベートスペース・プラン】12月4席空きあり!
(【フリーアドレス・プラン】は若干の空きあります)

最新情報

パワースポット広尾でエネルギーチャージ。レンタルサロン グラマラスエイチ麻布広尾が癒しの空間を提供します。

パワースポット広尾でエネルギーチャージ。レンタルサロン グラマラスエイチ麻布広尾が癒しの空間を提供します。

レイラインという言葉をご存知ですか?

 
レイラインとは、古代の遺跡が、妖精の鎖(ley line)の道しるべのように、一直線につながっている、とする考え方です。

日本では、富士山と鹿島神宮を結ぶラインに、様々な神社などのパワースポットが連なり、最近、そこにスカイツリーが加わったと言われています。
スカイツリーから見渡すと、明治神宮や鹿島神宮が一直線に並び、不思議に神秘的な気持ちになるそうです。

ロマンティックで魅惑的な考え方ですね。

繁栄する土地には、いろいろないわれが語り継がれているものです。
東京が、長く栄えているのには、現代人には思いもかけぬ理由があるのかもしれませんよ。
今回はちょっと神秘的に、この東京と広尾という土地を見渡してみましょう。

四方向に神様の宿る「四神相応」

 
徳川家康は、16世紀に今の東京に首都を置き、江戸幕府を開きました。

その際に、現在の静岡県から千葉県まで関東全域を調べ、地相の良い土地として現在の皇居に江戸城をさだめたのです。

四方向に神様の宿る「四神相応」の考え方を根拠に、東に平川、西に東海道、北に富士山、南に江戸湾があるからとけっこう強引にあてはめたようです。

陰陽道でみる麻布・広尾エリア

 
また江戸城は、上野、本郷、小石川、牛込、麹町、麻布、白金の台地に囲まれている場所。
陰陽道では台地に囲まれた土地の中心には、周辺の地の気が集まって土地が栄えるとされています。

お気づきですか? 

グラマラスエイチの位置する麻布・広尾エリアは、東京のよい気を形づくる台地のうちのひとつなんです。

パワースポット広尾でエネルギーチャージ。レンタルサロン グラマラスエイチ麻布広尾が癒しの空間を提供します。

風水でみる広尾

 
また広尾界隈は、風水ではとても気のよい土地として知られています。

風水では、大地の気は山の尾根を通って渡っていくと伝えられています。
その気の流れのことを「龍脈」と呼ぶのです。
昔の人は、山の尾根沿いに流れる気を、龍の姿のようだと考えたんですね。

そして「龍脈」の気が地上に噴出して現れる地点は、「龍穴」と呼ばれています。
よい気が集まり、ここに住むと一族が反映すると言われているそうです。

東京の中心、皇居のある場所は、
富士山から渡ってくる大地のよい気があらわれる、「龍穴」として、
風水的によく知られているスポットなんです。

さて、先にお話しした徳川家康の調査のことを思い出してください。
徳川家康は、地相を調べて、富士山からの気を放出する龍穴に、江戸城を開きました。

確かに、江戸城は400年にわたり繁栄を誇っています!

パワースポット広尾でエネルギーチャージ。レンタルサロン グラマラスエイチ麻布広尾が癒しの空間を提供します。

※写真は港区指定有形文化財「広尾稲荷拝殿天井墨龍図」

広尾をわたる大地の気、「龍脈」

 
日本の大地の気のエネルギーは、富士山から日本中に伝わっているそうです。
富士山から発せられる龍脈は、出雲や伊勢神宮へ向かう脈のほか、東京へもむかっているものがあります。

そのうちのひとつが、広尾をとおって、龍穴である皇居へ向かっているということなんだそうです。

大地の力強い「気」が、広尾の土地を通って脈打っているんですね。

会員さまによいサロンと評価していただき、
ゲストの方々が、また来たいと言ってくださるそのわけは、
こんなところにもあるのかもしれません。

本当かしら? とお思いなら・・・

いかがでしょうか?
広尾は、インターナショナルで、閑静な文教地区、
であるだけではありません。

神秘的なパワーの行き交う、
パワースポット的なエリアでもあるということなんですよ!

魅力的なファンタジーとして聞いていただくもよし、
その大地の気を感じていただいて、
ご自身がチャージしたエネルギーをお客様にお伝えしていただくもよし。

本当かしら? と関心を持っていただけたのでしたら・・・

ぜひ一度、グラマラスエイチにご内覧においでいただき
ご自身で感じてみてくださいませ。

内覧は無料です。
皆様のご予約をお待ちしております。

資料請求・内覧予約

  • 2018年11月20日